忍者ブログ
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]

DATE : 2017/05/23 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/07/30 (Mon)
エクセレントモデル 聖闘士星矢 アテナ (城戸沙織)エクセレントモデル 聖闘士星矢 アテナ (城戸沙織)



美しさと透明感と威厳・・・ 2007-03-27
ガチャポンでは幾度か商品化されていますが、本格的なのは初めてですね。

写真のディテールを見ていても、とても綺麗に造られているようで、即決、買いです。



初期のワガママお嬢様ぶり(特にマンガ)とはうって変わった“女神アテナ”としての沙織を

よく表現していると思います。

期待しています!




さらに詳しい情報はコチラ≫


PR

DATE : 2007/07/29 (Sun)
エクセレントモデルCORE TSUKASA BULLET MARIKO IMAIエクセレントモデルCORE TSUKASA BULLET MARIKO IMAI


イラストレーター「司淳」氏の描くキャラクターが再びエクセレントモデルCOREで登場。今回は、オリジナルキャラクター『MARIKO IMAI』がラインナップ。今回も司淳氏のキャラクターの魅力をはちきれんばかりに再現。キャラクターのディテールはもちろんのこと、銃や刀といった小物にもこだわりイラストのイメージをそのままに再現している。

ツンとした顔が、かわいい^^ 2006-12-02
シリーズ”司弾”の、おとなしめバージョンのMARIKO IMAI嬢を購入!

メガハウスのCOREシリーズという事で、ちょっと過激なのかなと思いましたけど

普通のエクセレントモデルと変わらない仕上がりです^^;



まず、表情に関して、これは、かなり良いです^^といっても、笑顔じゃない

はっきり言えば、ちょっとむっとしているような顔してますが・・・

これは、ある意味新鮮ですのよ^o^

でもね、よーく見るとちょっと顔赤らめているんですよね・・・微妙な表情です

変にコビ売る感じより、逆に良いですよ(一見の価値あり)

髪の毛の造型と、彩色は良い出来だと思いますが、ヘッドギア?が、ちょっと

不思議な雰囲気出しています・・・なんとも表現しがたいないーっ^^;

そうそう、肌の質感に関して、彩色は、艶消し処理に微彩色でとっても自然な仕上がり

ですよ^^



ボディには、たわわな胸の感じがとっても良い感じで造型されています

胸の谷間やアンダーバストの造型もリアルに造型されていてかなりドキドキ^^;

彩色が顔と同様とにかく良い色合いに彩色されていますのよ+服の下のツンツンが

・・・・・リアルすぎです^^;;

コスチュームの出来は、多分ボディ以上です細かな部分の造型がすごすぎて

もう、なんと言えば良いのか・・・見れば見るほどため息でます

肩章の、描き込みの細かさは何?ちゃんと名前まで入っているーっ>o<

とにかく、素材感の再現がモノホンかと思えるくらい(どっちがメインなのかな^^;)

手に持つ光線銃?のリアルな感じにこれまた驚きました良い出来ですなーっ^o^

手袋の素材感をあえて変えてあるのね・・・皮の感じがよーく出ています



さてとローアングルからの観賞に関して

下着の方はシルクの素材感がよく表現出来ています^^

ドキドキするかって言われると、前からだと微妙・・後ろからだとかなりドキドキ

する感じ・・・回転ディスプレイに飾るといいかもしれないなーっ^^


さらに詳しい情報はコチラ≫



DATE : 2007/07/31 (Tue)
エクセレントモデルCORE クイーンズブレイドP-3 近衛隊長エリナエクセレントモデルCORE クイーンズブレイドP-3 近衛隊長エリナ



ちょっとパンチが効かないかな 2007-04-29
造形の出来はいいのですが、ポーズの付け方がおとなしい感じがあります。

前作の「エキドナ」など、どーしちゃったの!!ってぐらいのポーズだったのでイマイチインパクトに欠けます。



何か規制でも入っちゃったのでしょうか?笑。。。(*'∇`*)



とにかく、なんだか普通に出来がいい分少し惜しいですね。私は安くなれば買いますけど。


さらに詳しい情報はコチラ≫



DATE : 2007/07/30 (Mon)
エクセレントモデル RAHDX 銀色のオリンシス セレナエクセレントモデル RAHDX 銀色のオリンシス セレナ



私、脱いでもすごいんです 2007-05-02
サンプル写真のボディコン風の服が、テカテカしててゴムみたいだなぁ?と思ってたのですが、実物の質感も、若干他の部位の材質よりも柔らかく、ゴムのような手触りです。・・・なので、スカートとかペロンとめくれたりします。そこにはオレンジ色の紐下着が!後ろは布面積が少なく、おしり見えちゃってます。後ろも凄いが前もかなりの凄さです。腰紐が横ではなく、縦方向とはどんだけハイレグなんだと(笑)流石メガハウス!グッジョブです。



服とボディが別パーツなので内部造形もあるのですが、確認するには服をパージ(排除)するしかありません。服は背中の分割線に沿って接着を剥がすだけなのですが、襟の部分に分割線がないので、服をボディから外すには、首の部分の接着を剥がして抜き取るか、服の部分をカットするしかありません。破損の危険が伴う、かなり難儀な作業なので当然自己責任でトライです。しかし、そうでもしないと見れないであろうオヘソや腰骨の造形、下着の全体、胸全体は一見の価値ありです。でも脱がさなくっても、服からこぼれないのだろうか?と心配したくなるような、ダイナマイト横乳でお腹一杯です(笑)



エクセレントモデルのRAHDXとCOREの違いは、デフォルトで脱衣の有無と、B地区造形の有無しかないのだろうか?と勘違いしてしまうくらいの素晴らしい出来でした。


さらに詳しい情報はコチラ≫



DATE : 2007/07/31 (Tue)
エクセレントモデルCORE クイーンズブレイドP-3 武者巫女トモエエクセレントモデルCORE クイーンズブレイドP-3 武者巫女トモエ



フンドシなら後はどうでも良い 2007-05-31
『メガハウス』社よりリリース中の脱衣式フィギュア、『エクセレントモデルCORE』。

その『クイーンズブレイド』シリーズ第3弾として、同第1弾『レイナ』の妹『エリナ』と

武者巫女『トモエ』が発売されます。こちらはトモエの方です。

結論から述べると、「下着がフンドシなら出来については問わない」です。

これは、この商品を購入される方々にとっては、最も重要な要素だと思われ、

自分もその一人です。逆に言えば、「脱衣可能だったとしても、フンドシでなければ

購入する理由も意思もない」という事です。

この手のフィギュアでちらほらと見かけるのが、「和服を着たキャラなのに下着がパンツ」

というこの上なく邪道な物です。他の事は流せても、あれだけは非常に許し難いものが

あります。よって、このトモエはそうならない事を祈る他ありません。

ただ、企画製作は、同シリーズ『戦国キャノン こより』と同じメガハウス社ですので、

上記問題に関しても、完成度についても、ほぼ心配は無用でしょう。

期待を込めて星5つです。



追記:某模型誌に最終サンプル写真が掲載されていました。ただ、前からの写真しか無く、

サイズも小さかったので詳しい仕様は不明でした。

おっぱいにも付属品のお札が貼られていて、乳首の色味なども不明です。

よって、まだ何とも言えない感じですが、肝心のフンドシについては、紐パンにしか

見えませんでした。原型師の『やまちち』氏は、もう少し資料を集めてから

原型製作に取り組んで頂きたいものです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析